山下さち子   

 

布くらふと作家

 

布による癒し人。
愛情溢れる、温もりある作品が、
幸せを呼ぶヒーリンググッズとして
静かなブームを呼んでいる。

 

 

 

 

CAREER
保育士をする傍ら人形作家米山京子氏に師事し、NHK学園や朝日カルチャーセンター等の

教室でアシスタント講師として活躍その後、パッチワークキルトを学び、
キルト作家加藤礼子氏主宰「まざーず・どりー夢」で講師をつとめ、
キルト誌に独自の人形作品を多数発表。

独立後、布の持つ癒しの力に着目した「子どもの絵刺しゅう」「布絵本」「ヒーリングドール」

が多くの支持を得る。
ジャンルを超えた「布遊び」活動を通して、
布から広がる独自な世界と多様な楽しみ方を提案している。


「布遊び」ワークショップ展開中。

お子さんの絵をそのまま刺繍して作る「お絵かき人形」が話題となり、

2012年新設の「お絵かき人形作り教室」「お絵かきコースター教室」に注目が集まる。

西武池袋本店・サンイデーでの「お絵かき刺しゅうレッスン」はじわじわと人気が拡がり、

キャンセル待ちとなる。

現在も西武池袋本店で「お絵かき刺しゅう&可愛い布小物レッスン」のワークショップを展開中。

よみうりカルチャー町田でもファンが広がり、
幅広いファンに支持されている。

 

 

 

 

 

山下さち子オリジナル おえかき人形・布絵本

お子様の絵を一針一針丁寧に刺繍します

世界に一枚だけのお子様の絵

絵の持つパワーをそのまま作品にして残しませんか
お絵かき人形教室詳細・ご注文こちらに。