渡邊 喜一郎(わたなべきいちろう)

 

ディズニー伝説のマーケター                                         

 

株式会社ブロードリーフ 取締役

株式会社ワンオブゼム 監査役

東京・築地生まれ

静岡県伊豆市在住

 

CAREER

1981年、明治大学政治経済学部経済学科卒業後、(株)オリエンタルランド入社、

マーケティング部に配属。

年間入場者1000万人」というミッションのもと、知名度2割の状態から1983年の

東京ディズニーランドのオープンに向け、知名度向上、集客、ブランディング、プライシング

などマーケティング全般に携わる。

開業後はリピーター獲得、マスコミ対応などに尽力し、2年目に1000万人を達成。

開発部に異動し、オフィシャルホテルオープン、ディズニーリゾート全体の開発等を手がけた。

その後、ディズニーでのマーケティング経験を活かし、(株)日産自動車、

日本電信電話(株)、米国ユニバーサル・スタジオ、(株)トミー(現・タカラトミー)などで活躍。NTTでは社長表彰を2回受けるなど、「アニバーサリー」をキーワードにした独自の

マーケティング手法で多くのプロジェクトを成功に導く。

ベンチャー企業取締役などを経て、現在ソリューション事業・ゲーム事業等を手掛ける複数の

企業の経営に参画している。

東京・伊豆・ハワイを拠点として、新たなビジネス開拓に精力的に取り組んでいる。

 

<著書>                             

『ディズニーこころをつかむ9つの秘密』(ダイヤモンド社)

『ディズニー、NTTで実践した「感動とリピート」のマーケティング』(実業之日本社)

 

<講演内容例>

◆ “東京ディズニーランド”その知られざるマーケティングの秘密を明かした伝説の

 マーケターが秘話・実話と共に語ります。

 CS、人材教育等ご要望に対応。  

                 

 「感動とリピートのマーケティング」

 「97%のリピーター率をうみ出すマーケティング」

 「感動をつくり出す、しくみ」 etc